kunisuke       the handmade leather works

kunisuke 上質の牛ヌメ革を使用したハンドメイドのレザークラフト。バッグ・財布などの小物を製作・販売しております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年内の製作について

いよいよ11月も終わりに近づきましたね。


さて・・・

年内製作受付終了のお知らせです。
あと2点のオーダー分のみで本年度の製作は終了予定です。

数名の方にお問い合わせいただきましたが、申し訳ありません・・・
クリスマスプレゼントにどうしても!という方(まぁ、いないとは思いますが)については、ダメもとで相談ください。ひょっとしたら、できるかも・・・(モノによりますが)

というわけで、本業が超多忙な時期に突入いたします故、ご勘弁を・・・m(__)m

まぁ、1月の<手作りフェア>に向けての製作も併せて行いますので、納品は2月中位からになりますが、それでもいいよっ。っていう方いらっしゃいましたら、お受けいたしますよ。

それでは、徐々に寒さが増していきますが、皆様風邪をひかれませんように・・・


スポンサーサイト

イベントの告知です!

今月の28・29日、知人であるカナちゃんとこでイベントです。
作品のみの参加になりますが・・・

11.28-29イベント


場所は美里町。

イベント地図


雑貨部門での参加となります。
といっても・・・
今お店に置いてある在庫の展示・販売&アクセサリーの追加製作できたモノを持っていってもらいます。

あ・・・パンフ修正しとかなきゃなぁ(>_<)

coron bag 2点とショルダー1点・財布は製作間に合わず1点・ブレス&ストラップ数点になるかも・・・28日当日持ち込むつもりですが、はたして製作は間に合うのでしょうか・・・

またまた、久々の更新・・・

ここんとこ、忙しいこともあって、全くPCを触ってませんでした・・・

徐々に・・・何故か・・・口コミでしょうか・・・
オーダーが増えてるような気がします・・・

嬉しいことです。(^.^)v

さて、久々の作品のアップです。



今回は、一気に2点作り上げましたぁ!


バッグのほうは、coron bagからの変形バージョン。
結構、最終的なデザインが決まるまで、悩みに悩み・・・

んで、こんな感じに。


coron shoulder2


coroc shoulder2 01



そして、ハーフ・ウォレット。
今回、オーダー主であるお友達の陶芸作家Iさんとの話の中、大体の内容を決めて、あとはいつもの、お・ま・か・せ・で(笑)

内容は、数枚まとめて入れられるカードケース1・コインケース1・カード収納6枚分・札入れ2箇所

ベロの部分の止め具のボタンは、Iさんの作品。
陶器のボタンを使用。

≪プチ・コラボ≫第2弾!

ハーフ・Mさん仕様


これは、正面から見た画像。隣はcoron shoulder2です。

ハーフMさん仕様中身1

コインケース側の中身
ハーフMさん仕様中身2

カードケース側の中身

そういや、最近あった出来事なんですが・・・あるお客さんはお店に置いてる作品を作ってるの女性だと思っていたらしい・・・
まぁ、レザーやってる男で、この作風はあんまり聞かないんですが・・・(^.^;



とりあえず、明日からまた製作に取り掛かります。
ロング・ウォレットとcoron shoulderアレンジ版の製作・・・

まぁ、できるときに作んないと・・・ね

 | HOME | 

Twitter...

Twitter Reload

プロフィール

kunisuke

Author:kunisuke
ハンドメイドのレザークラフトをやってます。
全て手縫いで仕上げており、≪シンプル&スタイリッシュ≫がテーマ!

熊本県熊本市琴平2丁目2-1 cuna+内
kunisuke the handemade leather works
e-mail: kunisuke.leather.works@gmail.com
携帯メール、kunisuke.92@softbank.ne.jp
まで

迷惑メールが頻繁にコメントされますので、当分の間、コメントは承認制とさせていただいております。ご了承ください。

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

FC2アフィリエイト

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。