kunisuke       the handmade leather works

kunisuke 上質の牛ヌメ革を使用したハンドメイドのレザークラフト。バッグ・財布などの小物を製作・販売しております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品群の一部

新しいアプリを入れたんで、とりあえず、iPhoneに入ってる画像だけ、編集してみた。

僕はよく、作った作品の画像を撮り忘れる(苦笑)
渡した後、あぁぁ…てのがよくある。
僕をよく知るヒトは、いかにもクニらしいな…と笑う(ーー;)
どういう意味だい、そりゃ…

てなわけで、適当にピックアップしてみた。

ま、こんな感じのを作ってます。

スポンサーサイト

コインケース

試作してみたが…

ま、若干型紙の手直し必要かな…

タスポ入れておくと、そのままピッ!と。

最近作ることの多い、アコーディオンタイプのマチ。

ネット見てたら…結構、同じようなのあるんだな…
考え付くコトは同じか(苦笑)

とりあえず、茶・ナチュラル・ダークグリーン・赤の4色は作ろうか。

ロングウォレット全工程終了。

定番化したロングウォレット。
最近、コレと同型をいくつもオーダーいただいております。

体調不良で、一日空きましたが、ようやく全工程終了(苦笑)



外観と内装。

素材: リオ・ショルダー 茶
寸法: 20×9.6×4cm
仕様: カード収納6枚・札入れ&ポケット3ヶ所・コインケース部分2分割



コバ面の処理は、この通り(^^)


次は、新作コインケース製作中。

今日中のUPは無理か…多分(苦笑)

ロングウォレットJA01完成間近

ここ数日の寝不足のせいか、針を持ったまま爆睡モードに突入してました…危ない(ーー;)

さて、佳境に入った(寝てなければ当然完成してました…)JA01。
これが、フルオープンさせた状態
札入れ&ポケット3ヶ所・カード収納6枚・コインケース2のロングウォレットJA01。


コインケースを閉じた状態



外観はこうなります。

後は、コバ面の処理で完成。
当然…続きは今晩に(笑)

少し寝てから…(( _ _ ))..zzzZZ

ロングウォレットJA01続き

コインケース部分のパーツを縫い付け終了~

前述のように、ポケットの中を2分割しています。小銭を分けられると、やはり便利ですね。
片側小銭、もう片側をカード等入れられる方もいらっしゃいます。

奥にカードポケット、6枚収納。裏側は、ポケットになります。

後は、仕切りをもう一枚追加して、折り返しの被せを作製させたら、コバを磨いて完成。

でも、本日はここで作業終了(苦笑)寝ます!

続きは、また明日(^-^)/

ロングウォレットJA01


コレは蛇腹部分を縫い付けてるところ。
普通のロングウォレットを作るのに比べ、手間が少し多い(苦笑)


コインケースのパーツを縫い付けている。
コインケースは、フタを開くと仕切りで二カ所に別れている構造。

続きは、後ほど…もう少し縫った後(苦笑)

ワークショップ

来月のイベントでやる事になってる、ワークショップ。
以前、グランメッセでのイベントで、ブレスレットの体験作製をやった時、それがキッカケで、レザークラフトを始められた方がいた。
一昨日、僕のブログと開催場所である、Haco.photoshopのHPにて詳細をUPしたんだけど、既に問い合わせと確定の方がいらっしゃるとのこと(^◇^;)
正直、ゼロだったらどうしよう…と不安だったけど、ひとまず安心した(笑)

教えるのは、あまり得意な方ではありませんが、来られる方は肩の力を抜いて、気楽にいきましょう!この通り、僕はかなり、かなりアバウトな人間ですから(^◇^;)

楽しんでレザークラフトの面白さを体験して帰っていただけたら、僕は満足です。

さてと…もう少し縫って止めないと、朝までいきそうな感じだな…

作業場が…出来てるし(^_-)-☆

僕の作業スペース。
いつもは、ウチの相方がやってる美容室のお店を閉めた後、テーブルを出し、道具を並べ、さてと…って感じで製作を始める。
終わったら、また全て片付け、元の店内に戻して帰る…の繰り返し(苦笑)
狭くてもいい。自分だけのアトリエが欲しい…いつも、それは頭にあります。
その事で、喧嘩したコトもありました。

今日、作業しに店に。
ん?
そういや、何か作業する場所が何とかって言ってたな…

店を開け、奥に行くと…
あらまぁ(笑)

こんな感じのスペースが出来てました(^。^)

僕の思いを知ってか知らずか、スペースを作ってくれてた(笑)

ありがとうございます(^。^)

さて…

今日は…

また、小物の補充(苦笑)

裁断?ヘリ落とし?穴あけ?水に漬け込んで?刻印を打刻?曲げて形を付け?仮縫いして乾燥させる…

どのみち、乾くまで貼り合わせ出来んので、このまま明日まで放置(笑)


いやぁ…放置して帰るコトができるのが、何より嬉しいッス。

今日はこれまで!
帰って寝よ(^。^)

初のソロイベント

前のブログにて紹介はしておりましたが、3月5日・6日(土曜・日曜)に、国体道路沿いのHaco.photoshopにて(
熊本市長嶺南)
kunisuke 2days shop in Haco.と題し、2日間出張します。
IMG_1420.jpg

時間は5日:AM11:00~PM7:00
     6日:AM11:00~PM6:00 まで 

通常9月のカントリー&クラフト フェアと、1月の手づくりフェアには毎年出展していますので、僕のブースに来られた方は、作品がだいたいどんな感じなのか・・・判られるとは思いますが
iphone_20110123012911.jpg iphone_20110123220730.jpg
(これは先月の手づくりフェアの画像)

上質のイタリアンレザーを使用し、ひとつひとつ丁寧に手縫いで縫い上げたシンプルな革モノ。
バッグ・財布・カードケースやブレスレットなどの革小物が店内に並びます。



今回の2days、実はワークショップもやります!(原則として予約制にいたします)
時間は両日ともにPM1:00~PM6:00まで。

お題は2種類の革モノ
どちらか選んでいただきます。

まず、ブレスレット。
全くの初心者でも安心。マジック編みブレスレットを製作します。
時間は1時間。(ま、早い人で30分ですか・・・)
金額は¥1500~です。

もうひとつは、シンプル名刺入れ(カード入れ)。
こちらは、手縫いの作業が入ります。えっ!!縫ったことない・・・大丈夫です!教えますから(笑)
時間はブレスの倍、2時間。
金額は¥3000~


一応、事前予約制にしておりますが、ご来店後やってみたい方がいらっしゃれば、ご相談くださいね。

尚、ワークショップの時間は、PM1:00~PM6:00の間で入れ替えで行います関係上、来られた時間、および人数によっては出来ない場合もありますので、ご了承ください。

≪ワークショップの受付について≫

予約受付はHaco.photoshopにて受付けます。
Tel/Fax 096-360-6606

2日間、思いっきり楽しみたいと思います。
ご来店お待ちしております。


kunisuke

北九州行き

午前中、高速ぶっ飛ばして北九州へ。
革仲間であるDullesclubさんの所へ、頼んでいた革を取りに行く・・・というのは口実で遊びに(^v^)
だって、革は送ってもらえばいいじゃない・・・(笑)

今回頼んだ革というのが≪ブッテーロ≫という革。聞いたことある人いるのではないでしょうか、その名前。
ヌメ革最高峰といわれる革なのですよ!それの深いグリーン。

いつも使っている≪リオ・ショルダー≫。これもイタリア産の最高級ランクのヌメ革のひとつなんですがね。
それよりも、若干オイルを多く含んでいるため、よりしっとりした感触です。
残念ながらリオのモスグリーンは、既に廃盤になっているため、今の在庫無くなったら・・・というよりも、ほとんど無くなってしまっていたんですよ(T.T)

来月のイベントでは、このブッテーロを使用した革モノが登場します。


ダレスさんのご自宅の玄関からリビングに入って、まず目がいったのが・・・
薪ストーブダレスさん宅俺の大好きな薪ストーブあるじゃ~ん!
俺も欲しかぁ~・・・と(笑)

昼前にお邪魔して、昼食はダレスさんお手製のパスタまでゴチになり(美味しかったです~^^)、革の話・バッグの話(ダレスさん・・・実は所ジョージさんの、あの世田谷ベースの本に載っている、水色のダレスバッグを作った張本人なのです!)、アドバイスたくさん頂きました(ありがとっす)・将来の夢の話・技法の話・・・等々、話は次々と・・・尽きません。夕方まで一気に話し込んでました(汗)
同じモノを追いかける仲間っていいもんです^^

と、思い出したのが、今日はHaco.さんとこにイベントの話の詰めにいかんといかんだったぁ・・・慌てて北九州を後にしました。ダレスさん、長々とお邪魔しました(汗)楽しい時間過ごせましたぁ!

来月、3月5,6日のイベントの詳細、ほぼ決まりましたので、明日のブログ(もう今日か・・・ぎゃ~!仕事寝坊する・・・寝よ・・・)にてアップいたします。

では、また明日(^.^;

月一の恒例行事(^。^)

本日、月一の恒例行事である、職場の仲間2人と釣りに。
朝3時に1人目を拾う予定が…寝坊した(ーー;)3時半にとりあえず1人目、4時に2人目…30分遅れて出発。
途中、コンビニ、えさ屋、山本釣り具、コンビニ経由で大道港に6時半到着!船頭さんとの待ち合わせにギリギリセーフ(苦笑)

いざ、海へ。
と、ここで、アクシデント発生(ーー;)餌を車に置き忘れる始末…

船頭さ~ん、すみませんが…一度港にバック…
そして、再出港。

少し遅れてるせいか、今日の船頭さん、めっちゃ爆走してますけど…そして、筏に到着!

明け方の海の上は流石に寒いっ!
早々に七輪を準備。
ここで、2度目のアクシデント発生(ーー;)
持ってきたバーナーが点かない…
炭に火を起こせん(苦笑)

苦労して、火を起こしましたよ(汗)

そして、本日の第一投!
ん?ツンツン来てるよ~(^。^)
我慢…我慢…我慢……そりゃあ!
来ましたよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

中々の引き。
犯人はコイツ。
甘鯛

その後、当たりはピタリと止み、何も釣れない(ーー;)潮が完全に止まってる…仕掛けを入れ込んでも、微動だにしない(泣)

仕方ない…ちょい気分転換。
寝る(笑)と2時間ほど大の字になって仮眠…

その後、掌半分~掌程のガラカブが10匹位。

が、更にまた当たりはピタリと止む。仕方ない…別のを…
水面に映る光が何となくキレイで、パチリ(^。^)


メタルジグ持ってきてたんで…と、青モノ狙いでしばらくルアーを投げていた。そろそろルアーをやめようと、巻き上げていたところ、突然ガツンと当たり!慌て合わせると、走る走る(笑)何が来た?

スズキでした(^。^)

その後、結局本命の真鯛、チヌは来ず、終了~(ーー;)

港に帰り、夜8時半頃帰宅…

今日の釣果はコチラ


スズキは刺身、甘鯛は塩焼き、ガラカブは明日の味噌汁に(^。^)

ストレス発散。

明日からまた、仕事と製作に追われます(泣)

ノラ猫

今日、仕事中車を停めて同僚と電話していた時のコト。

ふと右を見ると、ジッと2、3m先の草むらの一点を見つめ前脚を屈め、腰を落としている猫がいた…

コイツ何してんだ?…

それから1、2分ずっとそのままの状態…
(俺も何してんだ…)
と、突然猛烈に草むらの中に突っ込んで行った(ーー;)

戻ってきた猫の口には、ネズミ…
軽やかな足取りで、建物の陰に姿を消した。

ノラ猫といえど、肉食動物の片鱗を垣間見た瞬間だった…(苦笑)

さて、仕事、仕事…(汗)

痺れがねぇ…

今日は、朝から一日中手がピリピリ。手というより指なんだけど…

動くんだが、常に違和感を感じる。こうしてiPhoneをいじってる時も、ゆびがピリピリ痺れてる。

ん~…ヘルニアの影響か…今日、縫うの辛そうだな(苦笑)

縫い上げ

茶・焦茶・モスグリーン・赤・ナチュラルの5色のキーカバー。
2.8cm×3.5cmのパーツを、僕のデカイ手で摘まんで縫うのは、少々骨が折れます(笑)


これ、サイズは若干違いますが、元は同じ色の革…


僕の作品の殆どは、この《リオ・ショルダー》という、イタリア産の最高級ランクのヌメ革。
最初は普通の茶色ですが、使ってるうちにこの様に変化します。
色の経年変化を楽しめるんですねヌメ革は。因みに使って2年程でこの色と艶になりましたよ(^。^)
毎日触りますからね、鍵は(笑)

上質の革を使った、シンプルな普段使いのアイテムが、僕の作品。

さて、次は何作ろ…

続きを読む »

キーカバー

昨日は結局爆睡してしまい・・・作業できませんでした・・・

今日こそ!と意気込んでいましたが、仕事終わるの遅~い・・・作業開始PM11:00回ってました(>_<)

先日乾かすまでの段階がこれ。キーカバー作製中2

今日は乾いているこのパーツを張り合わせるところから作業開始。
ゴムのりを使用します。

張り合わせ後、端(コバといいます)にはみ出たゴムのりを、コイツでゴシゴシ・・・吸着させながら取っていきます。ゴムのり取り

僕のキーカバーは、コバに糸を巻きつけるので、キーカバー縫い後
縫った後ではコバを磨きにくい為、先に磨いておきます。

まずは、豆カンナでコバの段を取ります。
その後、ヘリ落としという道具で、コバのエッジを落とします。
そして、サンドペーパーでゴシゴシ。
僕は粗めから徐々に番手を上げていって磨きます。今日は、400・800・1000番の3段階。
そのあと、水をコバに少し含ませウッドスリックで磨きます。
まぁ、コバの磨き方は人それぞれですので、幾通りものやり方がありますが・・・

その後、僕は蜜蝋+木蝋+オイルを配合したオリジナルの蝋で擦り、アイロンこてで焼き付けていきます。

仕上がったコバはこんなにツルツルに(^◇^)キーカバーのコバ

さて、最後に縫い上げ。
1針1針、手縫いで縫い上げていきます。


ですが・・・

強烈な睡魔の攻撃には勝てず・・・
本日完成したのはとりあえず2個・・・^^;
キーカバー作製中1
明日、朝から残りは仕上げることにしましょう・・・

一日一日の積み重ね

来月初旬のイベントまで、あとひと月あまり。
まずは、小物の充実をはかろう。


一日一日、地道に作り込む。

小物といえど、手を抜かず、より丁寧に仕上げる。



さっきまで、一枚の革だったものを、裁断し、穴をあけ、たっぷりと水を含ませ、刻印を打ち込む。
乾かないうちに曲げて形を整えて、乾かす。
その為、今日はこれ以上触れない…

明日の晩には、コイツが貼り合わされ、一針一針縫い合わされ、
コバをツルツルに磨きあげられてようやく完成する事に…

大量生産品の様に、機械で作るわけではない。完全な手作業…
小物といえど、それなりの時間と手間がかかる。

けれど、その手間が、僕は好き。

 | HOME | 

Twitter...

Twitter Reload

プロフィール

kunisuke

Author:kunisuke
ハンドメイドのレザークラフトをやってます。
全て手縫いで仕上げており、≪シンプル&スタイリッシュ≫がテーマ!

熊本県熊本市琴平2丁目2-1 cuna+内
kunisuke the handemade leather works
e-mail: kunisuke.leather.works@gmail.com
携帯メール、kunisuke.92@softbank.ne.jp
まで

迷惑メールが頻繁にコメントされますので、当分の間、コメントは承認制とさせていただいております。ご了承ください。

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

FC2アフィリエイト

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。